2013年06月01日

5月下落説(Sell in May)、2013年5月もまた下落

201305_sellinmay.png

2010年以降、5月に下落する流れが続きました。4年連続となったのでアノマリーとしてマーケットでは来年も意識されることになるでしょう(上記図表は日経平均)。

2010年5月:ギリシャ発の欧州債務懸念の広まり
2011年5月:欧州債務懸念の再燃に伴うリスクオフ姿勢の高まり
2012年5月:ギリシャの格下げや米景気指標の悪化に伴うリスクオフ姿勢の高まり
2013年5月:急ピッチで日本株が上昇する中での軟調な中国景気指標の発表に伴う大幅調整

一方、2010年〜2012年の5月の下落がマクロ要因に基づいているものの、今回の大幅下落はこれまで急ピッチで上昇してきた中での下落となっています(軟調な中国景気指標はあくまでもきっかけとして利用されたと考えています)。2013年5月の日本株下落については、米国株が上昇する中での出来事なのでやや世界的なSell in Mayの意識は今年よりも低下するかとは思いますが、日本株が4年連続で5月に下落したという事実は、アノマリーとして一定程度来年も意識せざるを得ないかと思います。

情報ソース:Yahoo Finance

↓クリックをお願いしますm(_ _)m
人気ブログランキングへ


投資家のための金融マーケット予測ハンドブック第5版 [ 三井住友信託銀行株式会社 ]

価格:2,625円
(2013/5/5 07:02時点)
感想(0件)




posted by フカン at 09:32| Comment(0) | マーケットビュー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: