2013年06月21日

2013年6月第2週の投資部門別売買状況

20130621_投資部門別売買動向.png

2013年6月第2週の投資主体別売買動向は、外国人投資家が引き続き461億円買い越し、個人投資家は2,395億円の買い越しに転じました。6月第2週の日経平均は

6月10日(月):+636.67円(+4.94%)
6月11日(火):−196.58円(−1.45%)
6月12日(水): −28.30円(−0.21%)
6月13日(木):−843.94円(−6.35%)
6月14日(金):+241.14円(+1.94%)

と上下に大きく振れた週でした。一週間を通じて株価は下落に終わったものの、引き続き外国人は買い越しました。さらに、下落局面における個人投資家の買い越しも日本株の下支えとなっています。

情報ソース:東京証券取引所
URL:http://www.tse.or.jp/market/data/sector/index.html

↓クリックをお願いしますm(_ _)m
人気ブログランキングへ

posted by フカン at 00:28| Comment(0) | 投資部門別売買状況
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: