2013年07月14日

2013年7月第1週の投資部門別売買状況

20130714_投資部門別売買動向.png

2013年7月第1週の投資主体別売買動向は、外国人投資家が4,301億円の大幅な買い越しとなり、相場も大幅に上昇しました。一方、個人投資家は3,224億円の売り越しとなっています。5月下旬以降の相場の下落局面で勢いが落ちていた外国人投資家の買い越し幅も5月上旬頃のボリュームを回復しています。米景気の底堅い推移も好感され、日本株のさらなる上昇に期待が集まります。

情報ソース:東京証券取引所
URL:http://www.tse.or.jp/market/data/sector/index.html

↓クリックをお願いしますm(_ _)m
人気ブログランキングへ

posted by フカン at 20:13| Comment(0) | 投資部門別売買状況
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: