2014年02月17日

2014年2月17日(月)のマーケット動向

todaymarket_20140217_table.png
※NYダウ、S&P500種は前営業日終値。ドル円、ユーロ円は本ブログ更新時点

<本日のマーケット動向について>

本日の日本株は3日振りに反発しました。
寄り付きは先週末に米ミシガン大学消費者信頼感指数が市場予想を上回ったことなどを背景に米国株式市場が上昇した流れを引き継ぎ上昇しました。その後、10-12月実質GDPが前期比年率1.0%増と市場予想の2.8%を大幅に下回ったことで一時下落に転じました。午後にかけては欧米景気回復期待からアジア株が上昇に転じたことで日本株も再び上昇して引けました。GDPは内需は+0.8%pt、外需は-0.5%ptと2期連続で外需が足を引っ張る形になりました。明日の日銀金融政策決定会合では、黒田総裁がGDP成長率の低下に対して言及するかについて注目が集まります。

<本日の経済指標>

08:50:10-12月期GDP
13:30:12月鉱工業生産
米市場は休場

<明日の予定>

15:00:1月工作機械受注
日銀金融政策決定会合

todaymarket_20140217_nky.png

todaymarket_20140217_curncy.png

情報ソース:Yahoo Finance

↓クリックをお願いしますm(_ _)m
人気ブログランキングへ

posted by フカン at 23:59| Comment(0) | 本日のマーケット
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: